保険の話2

家財にかける話は前回した通り。
実はわたしは今回被害にあったもののうち、カルティエのリングはクレジットカードで購入していた。しかもそのカードは「ショッピング保険」なるものがついていました。

「ショッピング保険」はクレジットカード決済で購入したものに対して購入日から一定期間内での盗難・紛失・破損を補償してくれる保険サービスです。「ショッピングプロテクション」・「ショッピングガード保険」、「お買い物安心保険」等カード会社によって若干呼び名が変わるが基本的なサービス・保証内容は同一です。

だからカルティエのリングに関しては、「クレジットカード」と「火災保険」の2つが適用になるわけです。
だからといって保険支払額が2倍になるということはありませんよ。どちらの保険会社にも「カルティエのリングに関しては他にかけている保険がある」ということを伝えてあるので、両方の保険会社が保険金額を折半するカタチになります。

2重支払いは訴えられる可能性があるもの。こんなところで罪をおかしたくないもん。
それはともかく、このショッピング保険は購入してから一定期間内の盗難・紛失・破損に対して保障されるので、現金で購入するよりも何かあった場合の安心度は高いと思われます。そうやってクレジットカード利用額を増やしても、限度額を超えないように気をつけることは必要ですがね。

ショッピング保険付カード比較
[PR]
by barcradle_annex | 2006-01-31 17:26 | 被害にまつわる話
<< 【再犯つながり】⇒空き巣犯再び!? 保険の話 >>